交通事故で交番に衝突したケース!どのように処理をするの?

車道走行していますと様々な車両衝突による交通事故を見かけることもあり、それは車両間の衝突事故だけでなくて建築物や構造物への衝突であることも珍しくありません。これが、もし警察署や交番などに衝突した場合はどのような処理が取られるのでしょうか?

基本的に一般車両が故意か否かを問わずに、警察署などに衝突した場合は損壊の程度によって器物損壊罪若しくは建造物損壊罪に問われることになります。公共の施設ですので特別な罪に問われるのかと思われがちですが、一般の建築物への衝突と変わらないとされるのです。

しかし、弁護士によると被害者は警察側になりますので一般人同士の損害賠償案件よりも加害者側が厳しい対応を迫られることは必至でして、金銭補償が十分に為されない場合は警察からのプッシュで検察側の刑事起訴に踏み切られる可能性が高くなります。警察署への衝突だけは気を付けるべきと言う意味ではありませんが、一般建築物と若干勝手が違いますので注意が必要と言えるでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加